こども霞が関見学デー(令和元年度)~けいさつの仕事を知ろう

「こども霞が関見学デー」は、文部科学省をはじめとした府省庁が連携して、業務説明や省内見学などを行うことにより、親子の触れ合いを深め、子供たちが夏休みに広く社会を知る体験活動の機会とするとともに、府省庁の施策に対する理解を深めてもらうことを目的としています。

警察庁では、子供たちに警察の仕事や交通安全を学んでもらうために「けいさつの仕事を知ろう」というテーマで、警察の仕事の紹介や大臣とのおはなし、警察装備の紹介といったプログラムを実施します。

令和元年度応募要領

開催日時

令和元年8月7日(水)午後1時30分~午後4時00分まで

集合場所及び受付場所

東京都千代田区霞が関2-1-2
 中央合同庁舎2号館2階 警察庁入口前ロビー

プログラムの内容(事前申込み制)

  • 警察の仕事の紹介

 警察業務や警察の活動、警察のしくみを警察官が紹介します。

  • 大臣とのおはなし

 山本順三大臣(国家公安委員会委員長)が警察の仕事等についてお話しします。
 普段気になっていることを大臣に直接聞いてみよう。
 大臣との記念撮影も予定しています。

  • 警察装備の紹介

 白バイ・警察車両・制服を展示して紹介します。
 実際に制服を着てみたり、パトカーや白バイに乗ってみたりすることができます。
 普段乗ることのできないパトカーや白バイに制服を着て乗ってみよう。

対象年齢

小学校4年生~6年生 20名
※保護者の同伴が必要になります。

応募方法(募集は終了させていただきました。)

・郵便番号、住所
・本人(こども)の氏名(ふりがな)、年齢、性別、学年
・保護者の氏名及び同伴者の人数
・電話番号(日中に連絡が取りやすい電話番号)
・大臣に聞いてみたいことを一つ
 例:警察の仕事で一番大変なことはなんですか?
   大臣は普段どんな仕事をしていますか?
   大臣になって良かったことや悪かったことはなんですか? 等

以上を明記の上、下記の方法により7月8日(月)必着で申込んでください。
なお、記載に不備がある場合は、申込みの受付ができない場合があります。
申込方法 あて先
郵送(官製はがき)
※往復はがきの必要はありません。
〒100-8974
 東京都千代田区霞が関2-1-2
  警察庁長官官房総務課広報室あて

発表

7月中旬頃に当選者に対し通知文を発送いたします。
※募集人数を超える申込みがあった場合は、抽選とさせていただき、その結果については当選者に対してのみ郵送にて御連絡いたします。
(当日、当選者は通知文と一緒に同封する「応募はがき」を御持参ください。)
 

 

備考

  • 大臣の公務等の都合により予告なく内容を変更又は中止する場合があります。
  • 当日は、報道機関による取材撮影がありますので、あらかじめ御了承ください。
  • 当庁広報室員が参加された方の様子を撮影し、後日、警察庁のウェブサイトやSNS等に掲載させていただく場合がありますので、あらかじめ御了承ください。なお、撮影した写真については広報目的以外には使用しません。
  • 当日は、公共交通機関を御利用ください。
  • 当日は厳しい暑さが予想されます。熱中症対策のため飲み物を提供いたしますが、念のため各自でも水筒等を御持参いただき、水分補給を行うなど対応をお願いいたします。
  • 当日は、貴重品などのお荷物をお預かりすることはしておりませんので、各自で管理されるようお願いいたします。
  • 大臣との記念撮影がありますので、各自カメラを御持参ください。
  • 警察庁が、皆様から収集し利用する個人情報の利用目的は、本プログラムの参加者の管理のためであり、利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を収集又は利用することはありません。

お問合せ先

警察庁長官官房総務課広報室
電話番号 03-3581-0141(内線2168)