こども霞が関見学デー

「こども霞が関見学デー」は、文部科学省をはじめとした府省庁が連携して、業務説明や省内見学などを行うことにより、親子の触れ合いを深め、子供たちが夏休みに広く社会を知る体験活動の機会とするとともに、府省庁の施策に対する理解を深めてもらうことを目的としています。

警察庁では、子供たちに警察の仕事や交通安全を学んでもらうために「けいさつの仕事を知ろう」というテーマで、警察の仕事の紹介や大臣とのおはなし、警察装備の紹介といったプログラムを実施します。

令和3年度

今般のコロナウイルス感染症拡大の影響を考慮し、実施しないこととなりました。
(参考)文部科学省ホームページ
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/kengaku/

(参考)令和元年度応募要領