令和3年度「犯罪被害者等支援に関する標語」の募集について

令和3年度の募集は終了しました。
 

ある日突然、何の落ち度もないのに、犯罪に巻き込まれ、命を落としたり、傷害を負ってしまうということが後を絶ちません。

犯罪による被害とは、犯罪そのものによって被害者が傷つくだけではありません。被害者、そのご家族・ご遺族は、その後の生活の中でも、さまざまな困難に直面しています。

あなたが、あなたの大切な方が、もし犯罪に巻き込まれてしまったとしたら・・・。

犯罪被害者等が置かれている状況への理解を呼びかける、温かい標語をお願いします。

応募について

募集内容

犯罪被害者等の置かれている状況に関する理解と、支援への協力を呼びかける標語を募集します。

募集期間

令和3年度の募集は終了しました。
 

令和3年7月6日(火)~8月6日(金)
※郵送の場合、当日消印有効です。

応募資格

どなたでも応募できます。

<応募にあたって注意点>

応募は個人に限り、1人につき1作品のみとします。

応募用紙・フォーム1枚につき1点を応募ください。

未発表、オリジナルの作品に限ります。

応募方法

WEB応募専用フォームまたは、郵送・FAXから応募できます。

WEBでのご応募

専用フォームからご応募ください。

WEB専用フォーム

郵送・FAXでのご応募

応募用紙を印刷のうえ、お申込方法に記載の宛先までお送りください。

郵送・FAX

選考

応募作品の中から、最優秀作品(国家公安委員会委員長賞)を決定します。

発表

受賞者には、警察庁から9月頃にご連絡し、犯罪被害者週間(毎年11月25日から12月1日まで)に合わせて、都内で開催される犯罪被害者週間中央イベントにおいて表彰を行います。

※新型コロナウイルス感染症の感染防止の観点から、予定が変更になる場合は別途ご連絡します。

個人情報の取扱い

応募者の個人情報は適切に管理し、標語募集の運営を目的とした範囲で使用します。

応募者の同意なく目的外に使用したり、警察庁が本業務を委託する業者を除き、第三者に開示することはありません。

その他

応募作品は、ご返却しません。

受賞された作品に関する一切の権利は、警察庁に帰属します。

最優秀作品は、犯罪被害者等施策に関する広報啓発活動等に使用します。

お問い合わせ

「犯罪被害者等支援に関する標語」募集事務局

〒160-0004 東京都新宿区四谷4-34-1 新宿御苑前アネックスビル

電話 03-5362-0117(受付時間 10:00~17:00 土日祝日除く)

FAX 03-5362-0121

募集チラシ

画像をクリックすると、ダウンロードできます。

<おもて>

  
 

これまでの最優秀作品

平成21年度 考えよう 命の重み もう一度

平成22年度 被害者の 悲痛な気持ちに 時効なし

平成23年度 理解する 心がつなぐ 支援の輪

平成24年度 思いやる 心が支援の 第一歩

平成25年度 支える手 寄り添う心 あなたから

平成26年度 傷ついた 心をささえる 僕らの手

平成27年度 思いやり あなたと 地域と 社会から

平成28年度 支え合い 寄り添う心 育んで

平成29年度 あたたかさ 伝わる言葉 あなたから

平成30年度 たすけあい すこしのゆうき ひろがるきずな

令和元年度 支えあい 勇気を出して 私から

令和2年度 小さな勇気 きっとだれかの 大きな支え