交通事故被害者サポート事業

本事業は、第11次交通安全基本計画(令和3年3月29日中央交通安全対策会議決定)において、道路交通の安全についての対策として講じようとする施策に掲げる8つの柱の1つである「被害者支援の充実と推進」に基づき、交通事故被害者等(交通事故に遭った被害者やその家族・遺族をいう。以下同じ。)が、深い悲しみや辛い体験から立ち直り、回復に向けて再び歩み出すことができるような環境を醸成し、交通事故被害者等の権利利益の保護を図ることを目的としています。

※交通事故被害者サポート事業は、平成28年4月1日、内閣府から警察庁に業務移管されました。

交通事故で家族を亡くした子供の支援に関するシンポジウム

交通事故サポート事業では、専門家による講演、ご遺族体験談の発表等を通じ、交通事故で家族を亡くした子供の周囲にいる保護者や支援に携わる方等に対して必要な支援や課題等を発信することを目的として、シンポジウムを開催しています。

令和3年度については、Web会議システム(Zoom)を用いたライブ配信により開催します。

 ● 日時 令和3年12月2日(木) 13:30~15:30  【参加無料、事前申込み制】
                  ※定員500名(定員に達し次第締切り)

  テーマ「交通事故で親を亡くした子供の支援」

 ● 申込期限 令和3年11月30日(火)正午まで 

 ● 下記URLよりお申込みいただけます。
  https://ws.formzu.net/dist/S91417897/別ウィンドウで開く

 

詳細はこちらのチラシをご覧ください。

    【チラシ縦版】                【チラシ横版】

        


オンデマンド配信について

 シンポジウム開催後オンデマンド配信を行います。【事前申込み制、期間限定】

 ● 配信期間(予定) 令和3年12月4日(土)~令和3年12月11日(土)

 ● 申込受付 令和3年11月30日(火)正午より受付開始

 ※お申込みURLについては、後日こちらに掲載します。

事業報告書・マニュアル・パンフレット等(平成27年度までは内閣府とりまとめのもの)

事業報告書のほか、被害者支援の現場の声や実情を踏まえた交通事故被害者向けのパンフレットや自助グループ支援マニュアル等を掲載しています。
交通事故被害者等の方々が抱える問題等の理解や解決のため、ご活用ください。

事業報告書

    令和2年度交通事故被害者サポート事業報告書
   まえがき
   目次
   はじめに
  第1章 交通事故で家族を亡くした子供の支援に関するシンポジウム
  第2章 交通事故で家族を亡くした子供の支援に関する意見交換会
  第3章 交通事故被害者支援に関する相談窓口等担当者会議
  シンポジウム開催概要

   令和元年度交通事故被害者サポート事業報告書
   まえがき
   目次
   はじめに
  第1章 交通事故で家族を亡くした子供の支援に関するシンポジウム
  第2章 交通事故で家族を亡くした子供の支援に関する意見交換会
  第3章 交通事故被害者支援に関する相談窓口等担当者会議
  第4章 自助グループ運営・連絡会議

     平成30年度交通事故被害者サポート事業報告書
   まえがき
   目次
   はじめに
  第1章 交通事故で家族を亡くした子供の支援に関するシンポジウム
  第2章 交通事故で家族を亡くした子供の支援に関する意見交換会
  第3章 各種相談窓口等意見交換会
  第4章 自助グループ運営・連絡会議
   
     平成29年度交通事故被害者サポート事業報告書(2.16MB)

交通事故被害者等向けパンフレット

自助グループ支援マニュアル

支援担当者マニュアル

参考

世界道路交通被害者の日