警察庁 採用情報サイト
トップページトップページイベント情報イベント情報女性職員の声女性職員の声
採用Q&A採用Q&A各種パンフレット各種パンフレットお問い合わせアクセス/お問合せ

採用担当者からのメッセージmessage for you

 警察庁は、全国約30万人のマンパワーを擁する警察組織の中枢であり、治安維持の観点から内政全般を見渡す「内政の要たる官庁」として各種政策の立案、立法作業に当たるほか、「危機管理官庁」としての性格も有しており、テロ、大規模災害等の不測の事態に第一次的に対応するとともに、警視庁を始めとする全国都道府県警察に対する指導調整等を行っています。

 中でも、総合職(技術系)採用者は、警察組織の牽引役として、警察庁では政策の立案者、地方機関・都道府県警察においては、指揮官(政策実現者)として、自らのイニシアティブを発揮して勤務することになります。それゆえに技術的能力のみならず、時代の底流を見据える深い洞察力、行政官としての論理的かつ柔軟な思考力、政策を実現するための説明能力・折衝能力、的確な判断力・行動力、部下を率い指揮する統率力などが求められます。様々な業務経験を通じてこうした能力を自ら高めていく気概を持ち、正義を求める心と豊かな人間性を備える方の来庁をお待ちしています。



警察庁総合職(技術系)の魅力selling point【CHECK!】

霞ヶ関にとどまらない活躍の場~政策実行者として~from Specialist ? to Generalist !~幅広い業務~全ては国民のために !~誇りと使命感~








求める人物像ideal candidate【CHECK!】