印刷する
防犯性能の高い建物部品 17種類3,266品目(平成27年2月末現在
建物への侵入経路は、ほとんどが窓やドアなどの開口部です。官民合同会議では、これら開口部に用いられる建物部品を対象にしました。
<建物部品の種別>
ドア関係
① ドア(A種)<開き戸のうち、ドア(B種)・ガラスドア及び上げ下げ内蔵ドア以外のもの>
② ドア(B種)<主として中高層建物(ビル、マンション)の出入口に使用されるスチール製、ステンレス製または木製のものをいう>
③ ガラスドア
④ 上げ下げ内蔵ドア
⑤ 引戸
⑥ ガラス引戸<自動を含む>
⑦ 錠<錠、電気錠、シリンダー及びサムターンをいう>
窓関係
⑧ サッシ<引き形式、開き形式、折りたたみ形式及び上げ下げ形式のもの>
⑨ ガラス
⑩ ウィンドウフィルム
⑪ 雨戸
⑫ 面格子
⑬ 窓シャッター
シャッター関係
⑭ 重量シャッター<シャッターのうち、窓シャッター以外のものであって、スラットの板厚が1.2mm以上あるもの、またはこれと同等以上の防犯性能を有するもの>
⑮ 軽量シャッター<シャッターのうち、窓シャッター及び重量シャッター以外のもの>
⑯ オーバーヘッドドア
⑰ シャッター用スイッチボックス
【目録の利用に際しての注意】
(1) 目録に掲載された建物部品は、一定の試験基準に合格した製品ですが、あらゆる状況において5分間以上侵入を阻止できるということではありません。
(2) 試験の時間は一部を除いて5分間を上限としていますので、同じカテゴリー(種類)に属する製品の中に耐久時間が5分を若干上回る程度のものから数十分の攻撃に耐えうるものまで、さまざまなグレードの製品が含まれます。
(3) 製品が指定する施工条件に従って適切に施工されたときに限り、その本来の防犯性能を発揮します。
ガラスに関するお問合せ先
板硝子協会
〒108-0074 東京都港区高輪1丁目3番13号NBF高輪ビル4階
TEL.03-6450-3926/FAX.03-6450-3928
http://www.itakyo.or.jp
ドア(A種)、ガラスドア、上げ下げ内蔵ドア、引戸、ガラス引戸、サッシ、雨戸、面格子、窓シャッターに関するお問合せ先
一般社団法人日本サッシ協会
〒105-0003 東京都港区西新橋1-1-21日本酒造会館2階
TEL.03-3500-3446/FAX.03-3500-3477
http://www.jsma.or.jp
錠、電気錠、シリンダー、サムターンに関するお問合せ先
日本ロック工業会
〒101‐0054 東京都千代田区神田錦町3-7-2フジタビル6階
TEL.03-3518-9938/FAX.03-3518-9939
http://www.jlma.org
ウインドウフィルムに関するお問合せ先
日本ウインドウ・フィルム工業会
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘29-35ヴィラ桜丘302
TEL.03-6416-3813/FAX.03-6416-3814
http://www.windowfilm.jp
ドア(B種)、窓シャッター、重量シャッター、軽量シャッター、オーバーヘッドドア、シャッター用スイッチボックスに関するお問合せ先
一般社団法人日本シヤッター・ドア協会
〒101-0065 東京都千代田区西神田二丁目5番8号 共和15番館ビル 2階
TEL.03-3288-1281/FAX.03-3288-1282
http://www.jsd-a.or.jp
CPポスター(17年度版) CPポスター(18年度版) CPポスター(19年度版)
CPポスター(25年度版)
 「侵入犯罪に強いまちづくり」へ