警察庁トップページ>情報公開・個人情報保護

情報公開・個人情報保護・公文書管理

国家公安委員会・警察庁における情報公開・個人情報保護・公文書管理

情報公開

文書閲覧

 情報公開室では、文書閲覧窓口制度の運営(平成13年3月6日付け情報公開に関する連絡会議申合せ)に基づく警察庁の文書閲覧窓口として、下記のような一般に公表している資料を閲覧することができます。

  • 閲覧文書目録
  • 報道発表資料(過去5年分)
  • 警察白書等その他一般に提供している資料

訓令・通達等の公表

行政情報の電子的提供

個人情報保護

 行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第58号)により、国の行政機関の長(国家公安委員会委員長、警察庁長官)に対し、その行政機関の保有する自己を本人とする保有個人情報の開示、訂正及び利用停止を請求することができます。また、警察庁の附属機関及び地方機関の長に対して、保有個人情報の開示等に関する権限又は事務を委任しているので、これらの機関の長に対して当該機関の保有する保有個人情報の開示請求等を行うことができます。

情報公開総合窓口

公文書管理

 公文書管理に関する規程

お問い合わせ先

「情報公開法」、「文書閲覧」、「訓令・通達等の公表」、「個人情報保護」について

警察庁長官官房総務課 情報公開室
東京都千代田区霞が関2-1-2中央合同庁舎第2号館2F
03-3581-0141(内線)2188
交通:地下鉄丸の内線霞ヶ関駅A3b出口(中央合同庁舎第2号館内)から1分

「行政情報の電子的提供」について

警察庁長官官房総務課広報室、情報通信局情報管理課
03-3581-0141(内線)2167、2422