データに関する総合窓口

警察庁においては、事業者からの官民データの活用に関する個別の質問や要望等を受け付ける相談窓口を設置しています。また、本窓口は、統計等データの提供等の判断のためのガイドライン(平成30年4月27日EBPM推進委員会決定)に基づく、統計的な利活用を目的とした統計等データに係る提供要請等を受け付ける窓口と合わせて一体的に運用しています。
御相談は、「データに関する総合窓口受付フォーム」をご利用ください。

  • 入力いただいた情報は、相談者の同意を得ずに相談処理に必要な目的以外で利用することはいたしません。
  • 寄せられた相談の情報は、相談内容に関係する府省庁に対して提供することがあります。また、特定の個人が識別できる情報を除いて、統計資料・相談事例として利用することがあります。
  • ご不明な点は、電話番号03-3581-0141(代表)へご連絡下さい。
    ※「データに関する相談」である旨をお伝え下さい。
(相談例)

(内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室の連絡先)

官民データの活用や「世界最先端デジタル国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」に関する総合的なお問合せ(こちらから

(内閣官房行政改革推進本部事務局の連絡先)

統計等データの提供要請等の仕組み、統計等データの提供等の判断のためのガイドラインに関する総合的なお問合せ(こちらから

(個人情報の取り扱いに関する内容)個人情報保護法相談ダイヤル

個人情報の取り扱いに関するお問合せ(こちらから