警察庁トップページ安全・快適な交通の確保>平成28年度交通安全ファミリー作文コンクールの結果

平成28年度交通安全ファミリー作文コンクールの結果

1 事業の概要

(1)この事業は、各家庭や学校、職場等において交通安全に関する話し合いを進めることにより、国民一人一人の交通安全意識の一層の高揚を図り、交通ルールの遵守と正しい交通安全マナーの実践の確保に資すること等を目的として、昭和54年度から行っており、今回で38回目となりました。
(2)募集は、平成28年7月8日から9月10日まで行いました。 応募総数は、小学生の部が1,646点、中学生の部が7,733点、一般(高校生以上)の部が81点の合計9,460点となりました。
(3)優秀作品は、審査会(審査員は、学識経験者等)の審議を経て選出しました。
<優秀作品は次のとおりです>
最優秀作内閣総理大臣賞(各部門1名 合計3名) 
優秀作国務大臣・国家公安委員会委員長賞(10名) 
1)小学生の部6名
2)中学生の部3名
3)一般(高校生以上)の部1名
佳作警察庁交通局長賞(27名) 
1)小学生の部17名
2)中学生の部7名
3)一般(高校生以上)の部3名
(4)審査員
  • 小・中学生の部
    星 忠通 安全教育研究所長
    宇田川 光雄 公益財団法人日本レクリエーション協会理事
    佐々木 直子 全国公立小・中学校女性校長会会長
    榎本 智司 全日本中学校長会会長
    竹林 義久 一般財団法人日本交通安全教育普及協会専務理事
    和田 勝行 初等中等教育局健康教育・食育課長
    櫻澤 健一 警察庁交通局交通企画課長
  • 一般(高校生以上)の部
    鈴木 春男 千葉大学名誉教授
    溝端 光雄 自由学園最高学部講師
    吉岡 耀子 交通・環境ジャーナリスト
    大山 憲司 一般財団法人全日本交通安全協会専務理事
    野村 義人 公益財団法人三井住友海上福祉財団専務理事
    金子 健 内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付参事官(交通安全対策担当)
    櫻澤 健一 警察庁交通局交通企画課長
(5)各部門の最優秀作受賞者は、平成29年1月20日に行われる第57回交通安全国民運動中央大会において表彰される予定です。

(ページトップへ戻る)

2 各部の受賞者(敬称略)

[最優秀作]

1)小学生の部
4年生 山本 更紗 (香川県観音寺市立観音寺小学校)「私の目線で気づいたこと」
2)中学生の部
2年生 稲生 桜乃 (茨城県つくばみらい市立谷和原中学校)「『かもしれない』で動くこと」
3)一般(高校生以上)の部
小野 史 (東京都足立区)「幼い我が子への交通安全啓発」

[優秀作]

1)小学生の部

  • 1年生 塚田 蒼天 (茨城県八千代町立川西小学校)「こうつうるうるをまもろう」
  • 2年生 倉持 翔 (茨城県下妻市立下妻小学校)「まもろう、だいじなやくそく」
  • 3年生 山本 佳穂 (熊本県熊本市立出水小学校)「ききいっぱつのおうだん歩道」
  • 4年生 宮下 月希 (新潟県長岡市立青葉台小学校)「自分から気をつければ事故はへる」
  • 5年生  優依 (岡山県倉敷市立中洲小学校)「あしもとから伝わる優しさ」
  • 6年生 小林 友香 (岩手県大船渡市立大船渡小学校)「両親から自分、そして弟へ」

2)中学生の部

  • 1年生 山口 茉優 (福岡県久留米市立宮ノ陣中学校)「一人一人の意識」
  • 2年生 澤田 歩波 (青森県五所川原市立金木中学校)「交通ルール」
  • 3年生 小野 茉紘 (岡山県倉敷市立真備中学校)「命を預ける、命を預かる」

3)一般(高校生以上)の部

  • 原 幸生 (福岡県行橋市)「交通安全は心のブレーキから」

[佳作]

1)小学生の部

○ 1年生

  • 小林 善 (栃木県高根沢町立上高根沢小学校)「こうつうあんぜんヒーロー」
  • 新里 太佑 (香川県高松市立香南小学校)「きをつけよう こうつうあんぜん」
  • 永沼 佳子 (福島県石川町立石川小学校)「うちのこうつうあんぜん」

○ 2年生

  •  苺花(東京都清瀬市立清明小学校)「もうちょっと中に」
  • 木村 心結(広島県呉市立阿賀小学校)「3人のあい言ば」
  •  詩織(鹿児島県知名町立田皆小学校)「見まもってくれる人」

○ 3年生

  • 高山 立葵(埼玉県東松山市立青鳥小学校)「いのちは自分でまもろう」
  • 外木場 結愛(鹿児島県伊佐市立湯之尾小学校)「かくにんをわすれずに」
  •  志音(香川県高松市立大野小学校)「青信号」

○ 4年生

  • 佐久間 和 (栃木県那須塩原市立高林小学校)「その一言で」
  • 盛岡 昂生 (徳島県阿波市立大俣小学校)「家族みんなで交通安全」

○ 5年生

  • 竹馬 南実 (長崎県南島原市立南有馬小学校)「わたしの通学」
  • 林  貴美 (静岡県 私立常葉大学教育学部附属橘小学校)「周りを見る、周りの音を聞く」
  • 吉嶋 諒 (岡山県倉敷市立琴浦西小学校)「ぼくは班長一年生」

○ 6年生

  • 池田 葉陽 (静岡県浜松市立芳川小学校)「だれもが出来る“心がけ”」
  • 大木 弓和 (茨城県下妻市立宗道小学校)「交通安全について~家族で守っていること~」
  • 杉木 龍成 (富山県氷見市立比美乃江小学校)「大切な交通安全」

2)中学生の部

○ 1年生

  • 浅川 美透 (群馬県伊勢崎市立境西中学校)「乗り物の危険」
  •  好花(富山県射水市立小杉中学校)「父の愛情」
  • 中橋 彩華 (茨城県水戸市立見川中学校)「自転車について考えること」

○ 2年生

  • 太田 天乃 (奈良県奈良市立三笠中学校)「身近にひそむ危険」
  • 久保 瑠華 (熊本県熊本市立三和中学校)「おじぎ」

○ 3年生

  • 青柳 和希 (山形県東根市立第一中学校)「安全な学校を創り上げるために」
  • 岩佐 雅 (栃木県宇都宮大学教育学部附属中学校)「ヘルメットが教えてくれたこと」

3)一般(高校生以上)の部

  • 大塚 達也 (徳島県阿波市)「父が教えてくれたこと」
  • 塚田 昌克 (北海道日高郡)「交通事故防止は自助努力が最重要」
  • 布目 欣生 (北海道札幌市)「制限速度に守られて」

(ページトップへ戻る)