附置機関 |警察大学校Webサイト
ページの先頭です
現在位置:
警察大学校トップページ
附置機関

ここから本文です

特別捜査幹部研修所

上級の捜査幹部として必要な捜査の指揮及び管理その他高度の専門技術に関する研修を行う機関として、 昭和42年6月に設置されました。

国際警察センター

国際警察センターは、昭和60年4月、我が国の警察職員及び諸外国の研修員に対し、国際犯罪捜査や国際捜査共助等の国際的な警察活動に関する研修及び調査研究等を行う「国際捜査研修所」として発足しました。

財務捜査研修センター

財務捜査研修センターは、財務に関する専門的な知識や技術を必要とする捜査に関する学術の研修と、 これに必要な調査研究を行うために、平成15年4月に新しく設けられた組織です。

取調べ技術総合研究・研修センター

取調べ技術総合研究・研修センターは、取調べの技術に関する学術の総合的な研修と、 これに必要な調査研究を行うために、平成25年5月に新しく設けられた組織です。

警察政策研究センター

警察政策研究センターは、日本の警察が現在直面する課題や、近い将来生じるであろう問題に関する調査研究を行うために、平成8年5月に設置されました。

警察情報通信研究センター

警察の情報通信に関する研究を行う機関として、警察大学校に警察情報通信研究センターが設置されています。

サイバーセキュリティ対策研究・研修センター

サイバーセキュリティ対策研究・研修センターは、民間の優れた知見を取り入れつつ、サイバー犯罪等に悪用され得る最先端の情報通信技術について研究を行うとともに、サイバー空間における警察全体の対処能力向上に必要な研修を行うことを目的として、平成26年4月設置された組織です。

附属警察情報通信学校

警察の情報通信技術に関する教育訓練を行う機関として、警察大学校に附属警察情報通信学校が設置されています。

ここから同一カテゴリー一覧です

ページの終わりです

ページの先頭へ戻ります