警察情報通信研究センター
任   務
 警察の情報通信に関する研究を行う機関として、警察大学校に警察情報通信研究センターが設置されています。同センターでは、現場のニーズ及び技術動向を踏まえつつ、警察通信、警察情報管理、その他警察活動に資する情報通信技術の調査・研究を行っています。 またセンターでは、情報通信ネットワークの研究、移動通信システムの研究、情報通信の保秘対策の研究、現場支援技術の研究開発等も行っています。
研究事例
  1. 画像技術に関する研究
       画像技術に関する研究
    画像技術に関する研究
     防犯カメラ等で撮影された画像の鮮明化や新たな画像解析技術の導入による防犯カメラ等の高度化に関する研究を行っています。

  2. 移動通信技術に関する研究
      移動通信技術に関する研究
    移動通信技術に関する研究
     パトカー等で使用する無線通信機器の高性能化を始め、不感地帯の抜本的解消、強じん性の確保、データ通信機能等の次期システムで具備すべき機能要件の検討や高度化を図るための技術に関する研究を行っています。

  3. 情報管理技術に関する研究
      情報管理技術に関する研究
    情報管理技術に関する研究
     顔画像自動識別技術や音声認識技術等による警察の情報管理システムの高度化に向けた研究開発を推進しています。

| Top page |