北朝鮮による拉致容疑事案について Suspected Abduction Cases by North Korea 北朝鮮による拉致容疑事案について

 母娘拉致容疑事案


曽我ひとみさんの写真 曽我ミヨシさんの写真

  昭和53年(1978年)8月12日、新潟県佐渡郡真野町において、曽我ひとみさん(当時19歳)、曽我ミヨシさん(当時46歳)母娘が、買い物に行くと言って自宅から出かけたまま消息を絶ちました。
 曽我ひとみさんについては、平成14年(2002年)9月、北朝鮮が拉致を認め、曽我ミヨシさんについては承知していないとしていますが、警察では、関係者から事情を聴取し、付近の聞き込みや類似事件との比較など、必要な捜査を行った結果、北朝鮮による拉致容疑事案と判断しています。

※曽我ひとみさんは平成14年(2002年)10月15日、日本に帰国されました。

※警察は、目撃者等からの情報提供を求めるため、事案発生当時の写真を掲載しています。

※警察は、曽我さん母娘拉致の実行犯である北朝鮮工作員・通称キム・ミョンスクについて、逮捕状の発付を得て国際手配を行うとともに、外務省を通じて、北朝鮮に対し、身柄の引渡しを要求しています。

新潟県警察本部へ
情報提供のメールはこちらへ