犯罪被害者等施策とは 被害者支援の相談窓口 各種イベント情報 地方公共団体の取組 公表資料の紹介 もっと詳しく知りたい

被害者支援の相談窓口

犯罪被害者等施策トップ > 被害者支援の相談窓口:主な支援機関・団体 > その他

主な支援機関・団体:その他

暴力追放運動推進センター

 都道府県公安委員会に指定された公益法人であり、暴力団のいない安全で明るく住みよい社会の実現を目指しつつ、暴力団による不当な行為と被害の防止を図ることを目的として設立された団体です。
 弁護士、少年指導委員、保護司、警察OBが、面談・電話等により、暴力団による被害の防止、回復に向けたアドバイスを行っています。出張相談も行っています。
 また、暴力団員の不当な行為により被害を受けた方に対して、見舞金の支給や入院費用等の貸付けを行うほか、暴力団事務所撤去訴訟や損賠賠償請求訴訟に係る費用等の無利子貸付け等を行っています。

→ 都道府県暴力追放運動推進センター一覧別ウインドウで開きます

消費生活センター

 商品やサービスなど消費生活全般に関する苦情や問い合わせなど、消費者からの相談を専門の相談員が受け付け、消費者被害の救済・回復を図るため公正な立場で処理にあたります。
 悪質商法に巻き込まれた被害者への助言・あっせんを行っています。

→ 国民生活センターホームページ別ウインドウで開きます

→ 全国の消費生活センター等一覧別ウインドウで開きます

いのちの電話

 自殺などの様々な精神的危機に追い込まれた人たちが、再び生きる喜びを見出せることを願い、よき隣人として活動を行う民間団体です。
 自殺を考えている人や、その家族・遺族に対し、一定の研修を受けた相談員が相談に応じます。

→ 全国いのちの電話一覧別ウインドウで開きます

税務署

→ 税務署一覧別ウインドウで開きます