相談窓口:回答
 
相談分類: 有料サイト、オンラインゲーム
オンラインゲーム中のお金やアイテムがなくなっている
 
 
 よくある相談
・オンラインゲームにログインしたところ、持っていたはずのゲーム上のお金やアイテムがなくなっていた。
・オンラインゲームに入るためのID・パスワードが勝手に変更され、ログインできなくなった。
・アイテムの交換を持ちかけられたので、先にアイテムを渡したところ、そのまま逃げられてしまった。

 予防のためのアドバイス
・オンラインゲーム上のお金やアイテムを狙った不正アクセスが発生しています。
・次のような点に気を付け、パスワードが他人に知られることのないようにしてください。

(パスワード管理の注意点)
・パスワードには誕生日や簡単な単語などではなく、意味のない英数字の羅列など、推測が難しいものにしてください。
・IDから推測できるようなパスワードは使わないでください。
・ネットカフェの端末など、不特定多数の者が使うパソコンではなるべくパスワードを入力しないようにしてください。
・定期的にパスワードを変更するようにしてください。
・電話やメールでの問い合わせで不用意にパスワードを教えないようにしてください。
・パスワードを紙にメモしている場合には、他人に見られないよう厳重に管理してください。


・また、ゲーム上でキャラクターを自動で動かすなどの機能を持つプログラムが第三者から公開されている場合がありますが、こうしたプログラムの中にはパソコンからID・パスワードを盗むようなものもありますので使わないようにしてください。

 被害に遭ったときには
・パスワードが変更できるようであれば、すぐに変更してください。
・他人に不正アクセスされたことも考えられますが、思い違いや家族がゲームをしたなどもありますので、落ち着いて確認してください。
・前回のログイン時刻をチェックする機能がある場合には、これを確認し記録してください。
・オンラインゲーム事業者に状況を知らせて相談してください。また、ログインできる場合には、パスワードを変更してください。
・ウイルス対策ソフトを利用して、パソコンに不正なプログラムやウイルスがインストールされていないか確認してください。

 相談・お問い合わせ先
・不審な点についてはオンラインゲーム事業者に相談してください。
・不正アクセスの被害が発生した場合には最寄りの警察署又は都道府県警察サイバー犯罪相談窓口に相談してください。
 
緊急の事案は110番へ、具体的な被害相談は、最寄りの警察署又はサイバー犯罪相談窓口へご連絡下さい。
 
リンク    ご利用上の注意