遠隔制御不正プログラムに感染しないために!!!

2012年10月12日
警察庁

《基本的事項》

○ 各種プログラムを最新の状態に保つ。
○ URLフィルタリング機能を設定し、あやしいサイトに接続しないようにする。
○ 作成者が分からないプログラムを安易に実行しない。
○ プログラムをダウンロードする際は、電子証明書の発行元確認を行い、正規のサイトからダウンロードする。
○ ウイルス対策ソフトを導入し、パターンファイルを最新に保つ。
○ ウイルス対策ソフトを停止するウイルスもあるため、セキュリティベンダーのオンラインスキャンを活用する。
○ 接続ポートの制限を行う。
○ 安易にメールの添付ファイルを開かない。
○ 匿名で投稿できる掲示板等に掲載されたリンクやメール本文中のリンクを安易にクリックしない。

《企業向け事項》

○ ネットワークの監視、ログの記録により、不審なサイトへのアクセスをチェックする。
○ データのバックアップ、リストアできる環境整備を行う。
○ セキュリティ情報の収集に努める。

《関連サイト》

○ セキュリティレスポンスブログ(シマンテック)
○ インターネットセキュリティナレッジ(トレンドマイクロ)
○ セキュリティ解析センター(マカフィー)