「アクセス制御機能に関する技術研究開発の状況等に関する調査」
報告書


目  次

調査概要
 1.調査目的
 2.調査対象
 3.調査方法
 4.調査内容
 5.送付、回収状況
 6.アクセス制御機能分類

調査結果
 1.アクセス制御機能に関する現在の取組み、今後の展望に関して
 2.現在、研究中のアクセス制御機能関連について
 3.製品(実用)化されているアクセス制御機能関連について

付属資料
1.調査票、記入例
2.調査協力団体一覧