警察庁サイバー犯罪対策
警察庁トップページへ
English page


サイバー犯罪対策トップ
施策・広報
総合セキュリティ対策会議
統計
県警の施策等
法令等
調査・研究
リンク





CYBER WARNING!  最新の予防策

POLICE NEWS  各都道府県警察の取組み

インターネット安全安心相談

全国サイバー犯罪相談窓口一覧

サイバー犯罪にあわないために

情報セキュリティ対策ビデオ





施策・広報
   
ランサムウェア対策

広報資料のご紹介

   「ランサムウェアって言われても・・。」、「どうすればいいの?」という方はまずは下記青色ボタンをクリックして、警察庁が監修し、公益財団法人警察協会が制作した平成28年度情報セキュリティ対策DVD「STOP TO THINK! 止まって考えよう」をご覧ください。
  下記のとおり、このDVDには「ランサムウェア」、「フィッシング」、「インターネット上の誹謗中傷」、「インターネット利用時の基本的留意事項」に関する映像資料が収録されており、公益財団法人警察協会のホームページ上におけるストリーミング配信の他、都道府県警察のサイバー犯罪担当課において、当該DVDの貸出も行っています。


  ※DVDの貸出に関するお問い合わせは、お住まいを管轄する各都道府県警察のサイバー犯罪担当課へお願いいたします。

STOP TO TIHNK!~止まって考えよう~
紹介用リーフレットはこちら
本編へ

(内容紹介)


コミュニケーションやショッピング、ビジネス・・・インターネットがより身近になる一方犯罪やトラブルも増加しています。
安易なアクセスやコメント投稿、スマートフォン非正規アプリの利用。
軽はずみなアクセスがトラブルを招きます。
安易なクリックのその前に、「いったん止まって考えてから」
(ナビゲーター:吉木りさ)

      
 第1部 無差別ロックオン~ランサムウェアの恐怖~

 (キーワード:ランサムウェア、フィッシング)
        
 スマートフォンに夢中の高校生「美穂」。友達がやっていたゲームアプリに興味を持ったが、非正規アプリだと知り、ダウンロードできずにいた。しかし、ゲームアプリの話題で盛り上がるSNSを見ているうちに、家族との約束も忘れダウンロードしてしまう。その時・・・。         

 第2部 心に潜んでいた・・・悪意 (本編19:32~)
      
 (キーワード:インターネット上の誹謗中傷)
        
 普段は心優しい高校生「由美」。画像投稿アプリでリア充アピールをしている同級生に少し嫉妬してしまう。軽い気持ちで悪口コメントを投稿すると、その反響は意外なほど大きくなってしまい・・・。         
 一方、大学生「隆」の家はレストラン。ある日、常連客が慌てた様子で飛び込んでくる。見せられたタブレットには隆の店の悪口が・・・。  
 
 第3部 安心安全なインターネット活用術~基本編~ (本編34:45~)
 
 ウイルス感染やお金を騙し取られるトラブルに巻き込まれないために・・・安全にインターネットを楽しむためのショートストーリーを4話収録。「トラブルを未然に防ぐために」、これだけは覚えておきたい最低限のインターネットマナーを学べます。 


ランサムウェアに注意


戻る