警察庁サイバー犯罪対策
警察庁トップページへ
English page


サイバー犯罪対策トップ
施策・広報
総合セキュリティ対策会議
統計
県警の施策等
法令等
調査・研究
リンク





CYBER WARNING!  最新の予防策

POLICE NEWS  各都道府県警察の取組み

インターネット安全安心相談

全国サイバー犯罪相談窓口一覧

サイバー犯罪にあわないために

情報セキュリティ対策ビデオ





施策・広報
被害防止対策
ネットバンク利用者へ
 注意喚起を受けた方で、インターネットバンキングをご利用の方は、まずはウイルスの駆除を行ってください。
 その上で、不審な送金などの履歴がないか、通帳などを確認してください。もし、身に覚えのない送金履歴などがあった場合は、ご利用の金融機関や最寄りの警察にご相談ください。
 ウイルスを駆除した後に、ご利用のインターネットバンキングサービスのパスワード等を変更してください。

 今後、インターネットバンキングをご利用の際は、以下の点に気を付けてください。
  •  インターネットバンキングにアクセスした際に、いつもと違う画面等が表示された場合、ID・パスワードを入力せず、金融機関に通報しましょう。
  •  ID・パスワードを求めるメールが来ても無視しましょう。
  •  ワンタイムパスワードをメールで受信している場合には、パソコンではなく、携帯電話やスマートフォンのメールで受信できるよう登録しましょう。
  • 不審なログインや覚えのない送金などの履歴がないか、頻繁に確認しましょう。


戻る